大変な多重債務問題

消費者金融を利用した人の中には、返済が自分の力ではもうどうしようもない程に膨れ上がっている場合も少なくありません。カウンセリング協会や国民生活センターなどでは、消費者金融を始めクレジット会社など複数の返済に追われ、返済が困難になる多重債務の相談が跡を絶たないという状態です。

多重債務の問題は深刻で、失業・家族崩壊など取り返しのつかないことに発展することもよくあるんです。借金の額がふくらみ、もう自力ではどうしようもない、といった状態になった場合には、一刻も早く債務整理をする必要があります。

多重債務の場合の解決策としては、任意整理・特定調停・個人再生手続き・自己破産といった方法があります。任意整理は弁護士や行政書士を通して債権者との話し合いを行い、和解するといった解決策です。

特定調停は、簡易裁判所を通し、債権者と交渉することによって和解する解決策です。個人再生手続きは、債務を分割し、一定期間返済し、残りは免除して貰うという方法です。ある一定の収入のある人にはこの方法がお勧めです。

最後に自己破産は、全財産を債権者に分配し、残りは免除してもらう方法です。自分の財産すべてを失うことになりますので最後の手段だといえます。

ローンの種類
HOME
私の教育ローンに関するエピソード。
お得な消費者金融利用法
サラ金からお金を借りること
融資は早いけど審査は厳しい!
膨らみすぎた消費者金融の債務
女性も安心して借りられる消費者金融
マイカーローンの入門情報
車のローンで50万借りました
車の購入にオートローン
マイカーローンにまつわる苦い思い出
自動車の残価設定ローン