完済するまでやや面倒なオートローン

私はこないだ、車を購入したのですが、その時にオートローンを利用しました。オートローンというには、車の購入に使い道を限定したローンのことです。

自動車販売会社の担当の方に紹介されて利用したのですが、いわゆるフリーローンと比べてもかなり安い金利で組むことができました。私の友達は、車の購入の際に普通のローンを利用していたのですが、その話をしたらオートローンにしておけばよかったと言っていました。

ただ、オートローンの場合は、返済が完了するまでは車自体はそのローン会社が所有しているという形式になります。ですので、完済前に車を売却することになるとちょっと面倒だったりもします。

でもオートローンを返済している途中は車を新しく買い替えることができないというわけではありません。話を聞いてみると、場合によっては完済が終わる前でも車を売ることができるそうです。

一般的には、名義変更だったり買い換えの際にはローンの完済が条件になるのですが、オートローンを利用すると基本的には所有権留保という形となり、車検証の名義はローン会社になるんだそうです。

そして、販売店が所有権留保の解除手続きを行ってくれるそうなので、やはり便利かもしれません。

あと車の自動車保険についてなのですが、こちらは毎月のコストが結構かかるんですよね。高い車ほど費用が高めなので、車のグレードも購入の際に考えておく事が大事ですよ。

ローンの種類
HOME
私の教育ローンに関するエピソード。
お得な消費者金融利用法
サラ金からお金を借りること
融資は早いけど審査は厳しい!
膨らみすぎた消費者金融の債務
女性も安心して借りられる消費者金融
マイカーローンの入門情報
車のローンで50万借りました
車の購入にオートローン
マイカーローンにまつわる苦い思い出
自動車の残価設定ローン